若返り ネイル 求人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂いれの日

今日は「魂いれの日」ってやつでした。
叔母の家にお仏壇がなかったので、お仏壇を購入し、
そこに魂をいれる日ってことだったと思います。
朝からお経をあげてもらい無事に魂いれ完了。


たまいれ って呼ぶみたい。


昨今のスピリチュアルブームがそうさせたのか、
魂って言葉、かなり一般的になったなと思ってました。
でも、この魂っていう概念、
生活に根付いている文化でもあるんですね。


私の家は、無宗教なんですが、
今日来てくださったお坊さんの説法を聞いていて
生きること、死ぬこと、命の大切さ、ご先祖様への感謝、
自然を大切にする心、、、などなど、
目に見えないものを大切にできる心を育むため、
こういった儀式に触れる時間は、大切だなと思いました。




うちの叔母は、小さな子どもが「人の死」を知る経験、
それはとても大切なことなのだと言って、
3人姉妹の父―私の祖父―を見送るときも
当時8歳だった私を含め、下は3歳から上は13歳まで、
子どもたち全員、納骨の儀に参加させてくれました。


大人たちは病院へ集まり、
子どもたちは親戚の家で寄せ合って眠り、
夜中におじいちゃんの夢を見て起きて、
おじいちゃん来た、そう思ったら電話が鳴り、
おじいちゃんが息をしなくなったことを知りました。
大人たちが泣いていました。
何かを言葉で説明してもらった訳ではないけれど
子どもながらにいろんなことを感じました。
みんなくろい服を着て泣いていました。
冷たい顔に触れてみました。人形みたいでした。
私が泣いたのは、
おばあちゃんが火葬場のボタンを押す時。
なかなか押せなくてでも押さなきゃいけなくて
押したあと泣き崩れるおばあちゃんの背中を見て
わあわあ泣きました。なんでなんでなんで。
骨になったおじいちゃんはとても不思議でした。


叔母の納骨の儀に参加する時も、従兄弟が(叔母の長男)
「子どもらは、全員強制参加や」 そういって笑いました。
私の甥っこや、従兄弟の子どもたちが、
小さな手で箸を持ち骨を拾い、不思議そうに参加する姿を見て、
自分の記憶を重ね、叔母が私たちへ残す大きなギフトに
改めて感謝したのでした。


今でもしっかりと心に焼きついている20年以上前の光景。
命というものを、心で学んだのだなと思います。
あの日から私はずっと繋がり守られているのです。


命を大切に想う姿に触れ、誰かを大切に想い、
自分の命を大切にできるようになるのでしょうか。


学びの渦中にいて分からないことだらけですし、
学びはずっとずっと続いていくのでしょう。
でも本当に大切なことって、
そんなに多くないのかもしれないなと思いました。


「今を生きる」


何度も何度も胸に言い聞かせて。
繰り返しそう選択するだけ。


今日は、


 明日も必ず命があるって、
 みんなどうしてそう思えるんだろう、
 そんなの、誰にも分からないのに。



そう言って首をかしげる私の大切な友人が、
42度の熱でうなされています(爆)
仕事で出かける相方さんから
保護願いが届いたので今日は看病でお泊り。


早くよくなりますよーに。(祈)


また世界が少し浄化されたように感じています。
自分の中にある世界、それは周りと同じもの。
地球が進む道を、私も同じように進むだけです。


いつもありがとうございます。
明日も素晴らしい日でありますように。

コメントの投稿

Secret

私も「今を生きる~」を選択するように頑張ってます。
私にとって今に留まるのは急流の中で流されないよう岩にしがみつくくらい大変です。
こんな大変なことなんかな?と自分でも疑問になりながらv-73

ところで写真変わりましたね。
前のも素敵でしたが、この写真もとっても素敵ですv-14

Re: タイトルなし

>ぺんぎんちゃん

> 私にとって今に留まるのは急流の中で流されないよう岩にしがみつくくらい大変です。
> こんな大変なことなんかな?と自分でも疑問になりながらv-73

あはは(^^*
今を生きる = 今に留まる 訳ではないかも☆
もしも、今の位置が、大変ならね?

生きることって、常に歩いている状態と一緒かもしれない。
しがみついている手を離してみることで、何か変わるかも。
自分の魂に聞いてごらん。もう準備はできているはずだから。

> ところで写真変わりましたね。
> 前のも素敵でしたが、この写真もとっても素敵ですv-14

気づいてくれてありがと(^^* 嬉しい♪

ブログ用の写真をいっぱい撮るぞ!
っていう意志表明のつもりで写真更新(笑
がんばるにょだー

入魂

私の地元のお祭りでは「地車」というものを
町中引き倒しますが(笑)

この地車が壊れて修理に出す時に
中に入っている魂を抜くという儀式「昇魂式」を行います

もちろん、修理から帰ってきたら
今度は「入魂式」をします

魂という言葉が小さい頃から慣れ親しんでいる私たちは
何者にも魂が宿るということが普通だと思っているみたいです

で、毎日3枚ノルマですか?w<写真

Re: 入魂

>リリーちゃん

へえーーーーーー。
魂いれたまま修理したらあかんのやー。
手術中の麻酔みたいなもんかな(w

私ね、子どもを育てるなら、
地元のお祭りパワーが元気なとこが良いなって
なんとなく昔から思ってたの。
お祭りの時って、なんかみんな仲良しやん?(w

リリーちゃんは、繋がりを大事にする人やもんねえ。
何事にも魂が宿っているという考え方が
ちゃんと根付いてるのは素敵だな。

って、濁してみようと思ったけどだめか(w

> で、毎日3枚ノルマですか?w<写真

よく考えたら、最近自分の写真撮ってなくて
私こんなにも自分好きなのに!(←おばか)

ひとまず月ノルマでお願いしまーすw<3枚
いらっしゃいませ♪
プロフィール

魂の浄化師「天音らん」

管理人:魂の浄化師「天音らん」
ありがとうございます。

かけがえのない瞬間を、大切に懸命に生きることが、世界の平和に繋がるのだと知りました。人は、自分を愛することができた度合いだけ、他者を愛することができます。
私は私を愛しています。私はあなたを愛しています。もしあなたがご自身を愛せないなら、どうか私を愛してください。あなたの一部となって、私はあなたを愛するでしょう。

私という個は、ただの媒体に過ぎません。時と人が織りなす奇跡にいつも魅せられています。

ご縁に感謝します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンクについて
リンクフリーです。

リンクしてくださった方はできるだけ相互リンクさせていただきます。
ご一報くだされば、できるだけ訪問もさせていただきます。

よろしければ、下記バナーをお使いください♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
レインボーメール
7日間メールし放題

セッション予約

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。