若返り ネイル 求人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性善説と性悪説

天音は昔から 性善説派でした。
前に働いていた職場の仲良しさんは性悪説派でした。

「らんは性善説やからなあ」

と、よく心配されてたことをふと思い出しました。


その頃は、性悪説のことを、
<人間の本性は悪いから、悪事を働くのは当たり前>
そんな風に理解していたけれど
性悪説って、そういう意味じゃないんですね。

性悪説。聖人君子も努力の末に善となっただけで
最初から善な訳ではない。みたいな意味だったと思う。
中国の荀子さんていう方が、
性善説を唱えた孟子さんを批判する形で生まれたんだったかな。


セクシュアリティを整える そんな肩書を持つ私は、

を考えることが趣味と言えるほど、大好きです。
変態ですね。ビバ変態。




天音はよくウィキペディア学校でお勉強します。
そのウィキ先生に、性を語らせるとこうなります。

 「性」とは人の本性やものの本質のこと。
 字書的にいえば、「性」という字は
 生まれながらの心という意味である。


おみごと。漢字を解体すると面白いですね。


善や悪。時代によっても変わるものですし、
人によっても捉え方は様々だと思います。

要は、どう捉えるか、という話になると思うので、
善を見れば善があり、悪を見れば悪があるのでしょう。

何が悪かと定義せず、曖昧なままお話すると、
悪のない人などいないのかもしれません。

だからこそ、人の中に存在する、善だけを見続けていると、
世界には、善しかなくなるのです。何事も、表裏一体。


善しかない方が、生きやすい。
恐いものがなくなるし、無敵。
たぶん私は、誰よりも恐がりだったんでしょう。
痛いのキライ、恐いのキライ、打たれるのキライ(笑)
だから、無敵を目指したのかもしれません。
そして無敵になった。ほんと住みやすい世界です。


善しか見ないことは、目を逸らすことではありません。
本質から目をそらさず真っ直ぐに見つめた上で、善を見る。

誰の中にも必ず存在している真っ白な光。
光を見つけるのは、コツさえ覚えれば簡単です。
面白いのは、その光、一度見つけると、
どんどん増幅していく法則を持っているということ。


まずは、自分の中にある善・・・光を見つけることが
生きやすくなる、一番の秘訣だと思います。


**********


性の達人。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
blogram投票ボタン
いやこの呼び名は乙女としてどうかと思うのでやめておこう。

コメントの投稿

Secret

素敵!性の達人♪

私は曖昧かもしれません。

どうしても人間を信じてると言うか。

必ず光と影はあるんです。

ただ、どちらを選択するかかなぁ。

その時、何を選択するかでガラリと変わるから。
何かコメント違ってるかも(^_^;)
ごめんなさい(泣)

Re: 素敵!性の達人♪

> 必ず光と影はあるんです。
> その時、何を選択するかでガラリと変わるから。
> 何かコメント違ってるかも(^_^;)
> ごめんなさい(泣)

>めーめちゃん

うん(^^*
光があるから影があって
影があるから光があるんだよね。

光を選択し続けていたいよね。
気持ちの良い方。
いらっしゃいませ♪
プロフィール

魂の浄化師「天音らん」

管理人:魂の浄化師「天音らん」
ありがとうございます。

かけがえのない瞬間を、大切に懸命に生きることが、世界の平和に繋がるのだと知りました。人は、自分を愛することができた度合いだけ、他者を愛することができます。
私は私を愛しています。私はあなたを愛しています。もしあなたがご自身を愛せないなら、どうか私を愛してください。あなたの一部となって、私はあなたを愛するでしょう。

私という個は、ただの媒体に過ぎません。時と人が織りなす奇跡にいつも魅せられています。

ご縁に感謝します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンクについて
リンクフリーです。

リンクしてくださった方はできるだけ相互リンクさせていただきます。
ご一報くだされば、できるだけ訪問もさせていただきます。

よろしければ、下記バナーをお使いください♪

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
レインボーメール
7日間メールし放題

セッション予約

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。